家作りの第一歩はココから!

オプション工事・追加工事

最初はこんな風にイメージしていたけど、後からこうしたいなぁ…と心変わりすることはありませんか?家を建てる際にも、同様な心理状態になることが多々あります。目の前で少しずつ組み上がって行く家を見ていると、嬉しい半面、気になる部分も見え隠れしてきます。そのような場面に遭遇した時行う工事として、オプション工事・追加工事があります。追加費用を支払うことで、作り直しをしてくれます。

 

しかしながら、オプション工事をする上で一つ問題があります。それはすでにある程度家が形作られている場合です。当然ですが、家を建てるためには多くの職人が作業に当たっています。そんな職人が力を合わせて骨組みを作ったり、壁を作ったり、配管を取り付けているわけです。そのような状態の時、変更依頼を出したらどうなるでしょうか?

 

例えばちょうどキッチンの流し台の設置をしていた場合。当初決めていた位置ではなく、気が変わって別な位置にしてほしいとなったら…、その分だけ人員を割かなければなりません。配管工事もやり直さなければなりませんし、キッチン自体の設置作業も必要になってきます。いわば、さっきまでやっていたことを、もう一度やり直すことになるわけです。職人もロボットではありません。仕事とはいえ、やり直すのはあまり気分のいいものではないでしょう。

 

途中で変更を加えることは、非常に多くの問題を孕んでいます。もちろんその分だけ工期も伸びてしまうでしょう。人件費もかさんでしまいます。であることから、オプション工事・追加工事に関しては、慎重に考えていく必要があります。そのため、事前打ち合わせが非常に重要になってくることを理解しておきましょう。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市